オンラインカジノのスロットのペイアウト率を把握

スロットマシン

オンラインカジノでプレイヤーは増加傾向にありますが、人気ゲームとして知られているものの一つがスロットです。スロットは複雑なルールや賭け方を覚えなくても簡単に遊ぶことができ、初心者でも気軽に遊ぶことができるゲームと言えるでしょう。ただ賭けて回すだけのこのシンプルなルールが、オンラインカジノ初心者にとっては、非常に人気の高いゲームになっています。

スロットは、ビデオスロットともよばれているものですが、注目したいものとしてペイアウト率が挙げられます。ペイアウト率は還元率や利益率などとよばれていることもあり、パチンコやスロットなどでいった場合には機械割ということもあります。いくら投資すればどれくらい戻ってくるのかを示したものであり、スロットの場合のペイアウト率は、90から97パーセント以上とされています。ほかのギャンブルと比べた場合には、宝くじは45パーセント、競輪や競艇は75パーセント、競馬は70から80パーセントほどとされているので、圧倒的にオンラインカジノのスロットのペイアウト率が高いことがわかります。
つまりこれは勝ちやすいということです。

チップ

機械割で見れば設定が6のパチスロの方がよいのではないかと思う人も多いかもしれませんが、店全体を考える必要があります。単体で見れば確かに100パーセントを超える設定のものがあるかもしれませんが、全体で見たならば絶対に90パーセントを超えることはあり得ません。これをオンラインカジノのスロットに置き換えた場合には、場合によっては単体で200パーセントを超えるスロットがあるほどです。

設定6のパチスロを行うよりも、インターネット上で勝てるゲームを見つける方が、はるかに楽なことがわかります。